小野不由美「ゴーストハント」2006年10月TVアニメ化決定!

NO IMAGE

アニメ化するっていうのは情報として聞いていましたが、それが今年の10月からだったとは知りませんでした!
原作が小野不由美さんの小説で、それが講談社でコミックスとして発売されていました。
たしかまだ、コミックスは続きのまま終わっていない気がしたんですが……?w
(確か9巻読んでない気がするので、わかりませんが…早く買おう!)

■小野不由美×いなだ詩穂「ゴーストハント」2006年10月よりTVアニメ化決定。
> 監督:真野玲
> シリーズ構成:上代務
> キャラクターデザイン:岩滝智
> アニメーション制作:J.C.STAFF

なかよし8月号で発表。タレコミ感謝。

原作の小説は、当時読んだときは夜中に読んだことを後悔しました(^^ゞ
コミックスはなかよしで連載しているので、小説ほど怖くはないので、安心して見れそうです…多分w


「ゴーストハント」または「悪霊シリーズ」というので最初に小説で発行されました。
その次にコミックス化。
コミックス化してから、かなり長いスパンがあいているので、正直アニメは無理かな?と思っていたので、嬉しい情報です!!
怖い悪霊を退治するという集団を描いているお話ですが、悪霊退治をするのは科学的。
そして、それをまとめる集団のトップは、無愛想な、だけど頼りになる少年(?)。
悪霊を退治するために集められるメンバーも個性的で、何よりお話もバリエーションに富んでいて面白いと思っています。
怖さを求めるなら、私は小説をお勧めします。
小説は講談社のホワイトハートより発売しています。
最初の上下巻以外は、確かホワイトハートじゃないレーベルから出ていたと思いますが、そっちは年齢層が低いレーベル(X文庫だったかな?)になってしまったので、作品の雰囲気がお子様向けになってしまったのが残念だった気がします。
(ちょっとうろ覚えの記憶なので、間違っている可能性大です)
あんまり怖いのは…と思う方には漫画かな?
イラストが原作小説よりは、怖さを若干弱まらせてくれます。
どちらにしても、小野不由美さんなので、私は漫画も小説も気に入っています♪
個人的には、怖いけど面白い構成にして欲しいので、どこの制作会社がやるのか、キャストや局番など気になるところです♪
【 情報ソース 】
MOON PHASE 雑記
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20060628/p1
悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート悪夢の棲む家 (下) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート
ゴーストハント (1)ゴーストハント (2)ゴーストハント (3)ゴーストハント (4)
ゴーストハント (5)ゴーストハント (6)ゴーストハント (7)ゴーストハント (8)

ゴーストハント 9 (9)
いなだ 詩穂 小野 不由美
講談社 (2006/02/06)

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へにほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへにほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ

アニメ・オタク関連, アニメ化情報」の人気記事

  1. 劇場版「鋼の錬金術師 嘆きの丘( ミロス)の聖なる星」 劇場版「鋼の錬金術師 嘆きの丘( ミロス)の聖なる星」 48ビュー
  2. 買取レビュー:女性向け同人誌専門店「明輝堂」 買取レビュー:女性向け同人誌専門店「明輝堂」 48ビュー
  3. 劇場版「マクロスF」シェリル・ノームのイヤリングは台座共にオススメ! 劇場版「マクロスF」シェリル・ノームのイヤリングは台座共にオススメ! 43ビュー
  4. TVアニメ「伯爵と妖精」9/28 24:00からAT-X先行放送 TVアニメ「伯爵と妖精」9/28 24:00からAT-X先行放送 31ビュー