腐女子のオタク感想文

アニメ・映画が好きな腐女子さくらのブログ。進撃の巨人とユーリ!!! on ICE、ねんどろいどカスタムのオビツろいどにはまってます!

ちょっとレポ遅くなりましたが、TBSラジオ「ロックばん」6周年とBS-i「ロックばんTV」3周年を記念のTHE ALFEEの高見沢俊彦さんの16年ぶりのソロアルバムを引っさげた「Kaleidoscope?天使の狂宴?TOUR」の有明コロシアム一日目に参戦して来ました♪
なんと席が振替になってしまって、どたばたしてしまいましたが、当初予定の席よりも遙かに見やすい場所への移動となって、とってもラッキーでした。
席が振替になったのは、色々なアーティストのライブに参戦していますが、これで二回目です。
開演ギリギリに行くと、こういうときに焦るので(振替席に案内されるのに時間が若干かかるため)、スケジュール等余裕がある人は、会場入りしてから先に自分の席を確認して、それからトイレとか色々済ませるといいんじゃないかなと思いました。
振替席はだいたいいい席にランクアップ?されるわけですが、ギリギリに席につこうとしてる方は、開演されちゃうんじゃないかとハラハラしてしまうんですねぇ? (;゜∇゜)

高見沢俊彦 「Kaleidoscope?天使の狂宴?TOUR」
日時:07年08月18日(土)
会場:有明コロシアム
時間:17:00開場 / 18:00開演

Kaleidoscope(初回生産限定盤)(DVD付)千年ロマンス(Aタイプ)千年ロマンス(Bタイプ)

スポンサーリンク


【 感想 】
仕事の関係でレポを書く時間がなかったです。
大分時間空きましたねぇ (; ̄ー ̄A
昨日まで仕事がかなり切迫していたんですが、だいたいデカイ納品が終わったので、若干首の絞まりが緩くなったんじゃなかろうかと……思いたいです。
やっぱテレビ系のお仕事は、リアルタイムが要求されるので、色々大変です(^^ゞ
ま、楽しいからいいですけどねw
THE ALFEE関連は、いつも母の付き添いで行きます。
母(五十代w)は、一人でホールツアーを行ったりしますが、大きな会場は電車の乗り換えや場所が不安なためか、だいたいあたしか妹が付き添うことが多いです。
おかげで、大分影響されてしまったんですが(笑)
母がファンにならなかったら、きっとアルフィーというバンドを誤解したままでした。
そういう意味では、彼らの音楽に触れる機会が出来たことが、色々なバンドのライブに行って体感したいと思った起因ではありますね。
今回の有明コロシアムは、実は10年前にこの建物が建つ前の土地でやったライブイベントに参加したことがあります。
あの場所がこんな建物が建ってるんだぁと、今回しみじみ?観察してしまいましたw
有明コロシアム外観
有明コロシアムの最寄駅は「国際展示場」駅なんですが、この日はちょうどオタクのビッグイベントw、コミックマーケットの二日目と見事にぶつかりましたw
いつも仕事の関係で挨拶周りをしているので、母を有明コロシアムまで送ってから、あたしはビッグサイトへ行ってきましたw
この二つの会場、歩いて10?15分程なので近いので、ちょっとラッキーでした。
あたしがビッグサイトにいる間に、会場で先に母がグッズを買っていました。
なんか当初買うリストに入ってなかったグッズを抱えていたことに気付いたのですが、なんか「しろひこ」ちゃんとかいうクッションを大事そうに抱えていましたw
居間に置くと愛犬の餌食になるので、マイカーに置かれています(笑)
高見沢さんがシングル「千年ロマンス」のプロモで使用した衣装の展示も同時にされていたんですが、ものすごい細い衣装でした!!

……あたし着れないよ、あの服……orz

って思った女性はたくさんいると思います(笑)
昨年のアルフィーの夏イベ一日目で、彼らがステージから降りてきて客席の脇を歩いてくれたんですが、そのとき幸運なことにすごい間近にいまして、彼らの手を触ることが出来ました。
そのときはものすごい近くに来てくれたことに感動して、そんなところまで見ていませんでしたが、実際あの衣装はものすごい細い。
あの身体の細さで、あんなにすごく重くて弾きにくそうな変形ギターを弾き続ける根性がすごいなと思いました。
グッズは母が結構買っていたので(笑)、あたしは自分で使うのにタオルを購入しました。
あのタオル、あと半分幅が小さければ、マフラータオルとしてライブ中に首からかけておけるのに!と思うと惜しい作品?でしたw
でも、シンプルでデザイン的にはグッドです♪
グッズとか衣装とか見てから、入り口に続々と到着するお花を観察しました。
特に規制がないときだったので、激写★
お花1
お花2
お花3
このあと、すぐに開場準備で締め出されました(笑)
開場まで外で並んでました。
開場直前の行列前
列が出来てすぐに並んだのでかなり早くに中に入れました。
しかし、外を見るとありえない場所まで長蛇の列になっていることにびっくりでした。
会場内で腹ごしらえしてから席に向かって、ここでやっと自分たちの席が振替対象になっていることを知って、慌てふためくのでしたw
次回からは、ちゃんと確認してから食事したりしよう。
教訓です!
今回も衣装がすごかった。
暑くないのかな……とか思ったんですが、やはりそこは根性なんでしょうか?w
基本は、当たり前ですがアルバム「Kaleidoscope」とシングル二枚を抑えておけば、もうほぼ完璧ついてこれる内容でした。
今回のアルバムは、色々な方に作詞依頼をされて、それを元に高見沢さんが曲を作られているので、いつもとは一風変わった印象なアルバムとなりました。
ラジオは毎週聞いているのですが、仏像の歌とか色々話だけ聞いて「正直微妙……」とか思ったりしたんですが、実際アルバムを聴いてみるととっても面白い!!
『騒音おばさんVS高音おじさん』とかって、高見沢さんらしくないとか思っていたんですが、実際歌はとっても面白くて、どの曲も他人から見た高見沢さん像というのがとてもわかるものばかりで、個人的にはどの曲も大好きです!
やはりライブは『騒音おばさんVS高音おじさん』がすごい楽しかったです!
「引っ越せ!」とかって大きな声で歌ってると、とっても気持ちいいです(笑)
『千年ロマンス』は、多分最初の歌いだしのキーを間違えていつもより低く初めてしまったようで、ずっと苦しそうに歌っていて、かなり好きな曲だったので、そこがちょっと残念だったです。
まあ、ご本人もラジオでちょっと歌いにくいと言っていたので、しょうがないかなぁ (^^ゞ
やはりというか、「オーラの泉」ネタがありました。
相当インパクトあったんでしょうねw
「ベネツィアの宝石商&織物商を親に持つ放蕩息子」だったみたいですからねw
アンコール1回目のときに、ゲストとして、DJ HANGER、ルーク篁さん登場!
ALvinoのKOJI君、SEX MACHINEGUNSのANCHANGなどなど、いらっしゃっていて、とても新鮮でした。
どうやら高見沢さんは、昔、ニッポン放送の廊下でルーク篁さんに飴をもらったらしく、それが嬉しかったらしく忘れられなくて(餌付け?w)、いつか返したいと思っていたとかで、ツアーグッズのドロップ贈呈式をやられていましたw
しかしですね、そのあとが問題です!!
ドロップを貰ってから、高見沢さんの手の甲にキスをするルーク篁さんに会場から悲鳴が(笑)。
そして、王子連合が勢ぞろいでライブ再会!
同じ曲が演奏されていますが、これはこれでとても楽しかった!
王子連合として演奏する場合、みんなが高見沢さんのエンジェルギターを使うんですけど、明かに重たそうで大変そうだったなと思ったりして(笑)。
そういう意味で、高見沢さん、あんなに細いのに(衣装から妄想して)、すごいなと改めて思ったよ。
セットリストは、作詞も載せてみました♪

高見沢俊彦 「Kaleidoscope?天使の狂宴?」
08月18日(土)有明コロシアム

Kaleidoscope(初回生産限定盤)(DVD付) 1.禁断の果て [作詞:つんく]
2.騒音おばさんVS高音おじさん [作詞:宮藤官九郎]
 MC
3.けだるい色の花 [作詞:向井秀徳]
4.若者たち [カバー曲]
 MC
5.LONELY LONELY [作詞:つんく]
6.洪水の前 [作詞:浦沢直樹]
 MC
7.17の時に逢いたかった [アルバム「Ism:」より]
8.Desire Red Rose [未収録]
 MC
9.千年ロマンス [作詞:綾小路翔]
Kaleidoscope10.O.Z.Y [シングルカップリング曲]
11.愛の偶像(ラブ・アイドル) [ 作詞:みうらじゅん]
12.Super Star [作詞:Elvis Woodstock]
13.Kaleidoscope [作詞・作曲:高見沢俊彦]
アンコール1
14.Instrumental
15.Techno Glamorous (’59 LP Standard) [作曲:高見沢俊彦]
メンバー紹介
16.君に会いたい [カバー曲・シングルカップリング曲]
17.Endless Dream 2007 [作詞・作曲:高見沢俊彦]
18.ロックン・ロール(Led Zeppelin)
19.Kaleidoscope [作詞・作曲:高見沢俊彦]
20.騒音おばさんVS高音おじさん [作詞:宮藤官九郎]
アンコール2
MC
21.Song for You
※セットリストはファンサイト「Aの会」より頂戴しました<(_ _)>

貰ったチラシ・絵柄チケットなど
とっても楽しかったです♪
来年はできればアルフィーとして夏のイベントやって欲しいけれど、高見沢さんのソロライブもまた行く機会があるといいなと思いました★
まだこの時点ではネット予約等始まっていませんが、DVD発売が決定しています。
 

高見沢俊彦ソロライブ DVD
「Kaleidoscope ?天使の狂宴?(仮)」
ツアーファイナルとなる8月19日 有明コロシアムのLIVEを収録!!
■品番:TOBF-5542
■価格:¥8,000(tax in)
■発売日:11月28日(予定)
■発売元:EMIミュージック・ジャパン
【情報ソース】
THE ALFEE公式サイト

買う気満々です! (←母がw)

Kaleidoscope(初回生産限定盤)(DVD付)
高見沢俊彦
EMIミュージック・ジャパン (2007/07/18)
売り上げランキング: 1537
おすすめ度の平均: 4.5

5 DVDは必見!
5 恐るべき五十路、高見沢王子の変化(へんげ)を堪能せよ!
5 個性が強い

Kaleidoscope
高見沢俊彦
EMIミュージック・ジャパン (2007/07/18)
売り上げランキング: 26918
おすすめ度の平均: 4.0

5 よかったよ!
3 悪くはないけど
4 これはこれで。

千年ロマンス(Aタイプ)
高見沢俊彦
EMIミュージック・ジャパン (2007/07/04)
売り上げランキング: 2478
おすすめ度の平均: 5.0

5 ギターのリフにヤラれました….
5 王子はまさしく王子☆
4 仕上がりました

千年ロマンス(Bタイプ)
高見沢俊彦
EMIミュージック・ジャパン (2007/07/04)
売り上げランキング: 9991
おすすめ度の平均: 4.5

3 THE ALFEEとは違う
5 ギターのリフにヤラれました….
4 カップリング曲は「O.Z.Y」(王子)

THE ALFEE 音楽CD関連商品>>

THE ALFEE 音楽DVD関連商品>>

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へにほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへにほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

他にもこんなブログを更新しています

腐女子のオタク感想文
「Q posket prince ユーリ!!! on ICE-Yuri Plisetsky-」ユリオパールカラーVer.ゲット!開封の儀
(2017-8-12 01:35:00)
腐女子のオタク感想文
「ねんどろいど ユーリ・プリセツキー」お迎え準備完了!予約しました<2018年1月発売>
(2017-8-11 00:51:07)
腐女子のオタク感想文
ワンフェス2017販売商品「ねんどろいど 勝生勇利 フリースケーティングVer.」お迎え準備完了!予約しました
(2017-8-10 17:36:04)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
殺虫剤を使わない置くだけ「ダニ捕りロボ」使って一ヶ月経過した感想
(2017-8-9 17:33:10)
腐女子のオタク感想文
「Q posket prince ユーリ!!! on ICE-Yuri Plisetsky-」ユリオノーマルVer.ゲット!開封の儀
(2017-8-9 01:42:30)
腐女子のオタク感想文
ねんどろいどをオビツろいどに改造したい!やり方手順図解まとめ<改定版>その2
(2017-8-4 01:28:53)
腐女子のオタク感想文
ねんどろいどをオビツろいどに改造したい!やり方手順図解まとめ<改定版>その1
(2017-8-2 18:36:59)
腐女子のオタク感想文
ねんどろいど勝生勇利にねんどろいどもあきせかえウエディングボディ交換してみた
(2017-7-31 02:13:39)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE ねんどろいど「勝生勇利 私服Ver.」「ヴィクトル・ニキフォロフ コーチVer.」「ユーリ・プリセツキー 私服Ver.」企画進行中
(2017-7-30 15:57:44)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE「ねんどろいど勝生勇利」お迎えした!開封の儀
(2017-7-30 01:56:20)

down

コメント頂けたら嬉しいです♪




*

※スパム対策のため、トラックバックは承認制です。

この記事と一緒に読まれている記事はこちら

少女漫画

この記事を書いている人

さくら

さくら

アラフォーでオタクな腐女子ブロガー。ユーリ!!! on ICEと進撃の巨人、TIGER&BUNNY、ジャニーズ(嵐)、X JAPANが特に好き。母はキスマイと松坂桃李ファンでミーハーは遺伝だと思ってる。最近ねんどろいどをカスタムするオビツろいどで遊んでます。 [詳細]

サイト内を検索する

オタ活・オビツろいど用Instagramはじめました

よく読まれているレポ・感想

感想:進撃の巨人レポ、レビュー

感想:PSYCHO-PASS サイコパスレポ、レビュー

感想:ねんどろいど&オビツろいどのフィギュアやドールハウス

感想:キスマイレポ、レビュー

買取レポ


オタグッズを買い取りしてます
お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル レビューポータル「MONO-PORTAL」

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: