アニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」第1話『愛という名のもとに』感想

アニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」第1話『愛という名のもとに』ネタバレ感想です。

このアニメを観ようと思ったのは、単純な理由でずばりキャスト!
なんか脇が異様に豪華・・・!

スポンサーリンク

第1話『愛という名のもとに』あらすじ

ここは日本のとある街、眉難市。眉難高校に通う由布院煙、鬼怒川熱史は、鳴子硫黄、蔵王立とともに「地球防衛部」と称して何もしない部を立ち上げ、高校ライフをダラダラと満喫していた。今日も銭湯「黒玉湯」の一番風呂で煙と熱史がまったりとしていたところ、湯船に突然、謎の物体が落下。桃色の生命体は姿を現すなり、彼らに日本語で声をかけてきた!「この星を守りたい……どうか力を貸していただけませんか」(引用:美男高校地球防衛部LOVE! 第1話あらすじ

とある銭湯で、のんびりする高校生が二人。
おでんの具の中の一つのちくわぶの存在について考えていた。

「ちくわでも麩でもない、おでんでしかその存在をみない、
何のために生きてんのかね~
すり身練り物派閥からも、グルテン派閥からも遠ざけられてさ、
彼の身上を思うとやるせないものがあるよ」

ずいぶんと熱い思いを語る湯布院。

銭湯でまったり湯を使っていると、天井が歪み、何かが落ちてきた──

「ここはどこでしょう?」

湯煙からぬぼーっとした影・・・。
銭湯だと答えると、「銭湯とは何か」と聞いていた。

「体を清潔に保ったり、精神を休めるためにお金を払って適温の湯に入る場所ですよ」

銭湯に対する説明がずいぶんと論理的だね。

日本語を話しているようですが「この星の住人」と言った何かは「力を貸してくれませんか?」という姿はピンクの獣・ウォンバット!

逃げ出したい二人・・・話を聞けと迫りくるウォンバット・・・。
しかし、銭湯の息子・箱根有基がウォンバットへ突撃したことで、二人は難を逃れ、銭湯から出ることが出来た。

制服の違う3人がやってきた。
違う高校かな?と思ったけど、どうやら生徒会のようです。

「今帰り?」
「そっちは気楽だね~」

おでんでいうところのゴールデントリオの3人だそうです。なるほど。

ちょっと場面は変わって。

美男高校に通う知久和武(ちくかずたけ)は、これといって特徴のない生徒だった

  • 家運のいいやつと悪いやつ、どちらでもないやつ
  • 頭のいいやつと悪いやつ、どちらでもやつ
  • ガタイのいいやつと悪いやつ、どちらでもないやつ

どれをとっても3番目だと落ち込んでいた。

授業が始まると、教師が未知の地球外生物・ピンクのウォンバットを持ち込んでいた。

「あなたがたは!!」

どうやらウォンバットが先生を操っているようです。

放課後になると、話だけでも聞いてほしいと先生を操って迫るウォンバット。

「この愛すべき地球を愛の力で守りたい~」

ウォンバットは、ずっと追ってくる。
そして、それを追う箱根有基──。

『地球防衛部(笑)』の札の扉を開けると、金儲け好き・鳴子硫黄、女好き・蔵王立が既に部屋にいた。

知久和武は、ベンチで一人お弁当。

白いご飯の上にはちくわぶがデデーンと2つ乗っているだけの簡素なものだった。

「ちくわぶの意味・・・そんなものはない・・・
ちくわぶが消え去っても惜しむものはいない・・・」

『──そう君が消えたって・・・』

──プス──

首に何かが刺さってしまい、知久和武くんは、悪い人の手先に。

「離せば長いことながらですので省略」

5人の腕にハートのブレスレットが嵌められた。

「ラブレスレット!
あなたがたの愛を形にするのがラブレスレットです」

「それはラブレスレットのラブアラート
行きますよ!」

「愛のないものが愛のないことを考え、
愛のない行動を行おうとすれば

たちどころに知らせてくれるのです!」

ウォンバットにもふもふしたいと騒ぐ箱根有基。

「わたしは*********星からやってきた*********です」

名前や星の名前だけ、何やら翻訳されないようですが(笑)。

「なんか文句あんのかぁ~?あぁ?」

ちくわぶの怪人登場!

騒ぐ5人だけど、勝手に

湯布院「愛する地球を汚すものよ!」
蔵王「愛なき力に正義はない!」
鳴子「愛こそはすべて!」
鬼怒川「愛に生き、愛に死す!」

「わかったぞ!このこっぱずかしいセリフとポーズは
お前の高性能不思議パワーだな!」

うんにゃ!その力は愛!
あらがいながらも勝手にポーズをとっていく。

箱根「我ら愛の王位継承者バトルラバーズ!」

そして、お約束の変身です!

ラブメイキング!

全裸になり、ハートモチーフが身体の見えるとまずいところを覆う・・・
これ、めっちゃセーラームーンじゃんか・・・!!

「キラメキ王子、バトラヴァ・スカーレット!」

本人の意志とは関係なく、変身してセリフを決めているようです。

青い水が身体を隠す・・・

「ヒラメキ王子、バトラヴァ・セルリアン」

緑のクローバーが舞う・・・

「ツラヌキ王子、バトラヴァ・エピナール」

黄色の土星・・・?

「トドロキ王子、バトラヴァ・サルファー」

ピンクの炎・・・

「トキメキ王子、バトラヴァ・ヴェスタ!」

愛の力を!思い知れ!

ハートマークを手で作り、お尻をふりっとして愛の戦士が揃ったようです。
セーラー戦士男版というかんじです。

ポーズが決まると我に返り、衣装を検討しはじめたり脱ごうとしたりとさまざま。

「あなたがたは地球を守るバトルラヴァーズなのですぞ」

愛の王位継承者だからというウォンバットに、特にやりたくないと言い出す5人。

置いてけぼりにされたちくわぶは、汁を飛ばして攻撃。

大根もはんぺんもロールキャベツもいらない、チクワブだけの世界だけを作るという・・・。

ラブステッキ!

今度はステッキか、なんでもありだね(笑)。
ビームが出るかと振ってみれば、出た!

この5人の中だとメインは箱根有基のようです。
セラムンだとうさぎみたいなポジションですね

「適当スラッシュ」

「ファイヤー」

適当な技名で適当に攻撃。

最終的にはステッキが合体し、有基がラブアタックを決めると、チクワブは瀕死の状態に・・・

「ちくわぶにはちくわぶの教示があるのだ
俺はちくわぶとして生きていく・・・」

ちくわぶが好きだという言葉を聞き、フォローするなと騒ぐちくわぶにキラメキ王子の鉄拳がくだる

「おでんは、一種類だけじゃなりたたねーんだよ」

全部の具が揃っておでん、みんなが揃って地球なんだと、壮大な説得・・・そして

ラブ・シャワー

シャワーをあびて、チクワブは元に人間に戻った

ラブイズオーバー!

チクワブの汁臭くなった5人は有基の銭湯へ行くのだった。

それを見ている謎の3人──。

「あいつらはいったい・・・」
「まさか、我々にあらがうものが出るとは」
「問題ない、予想の範囲内だ
次からは真の戦いになる」
「心せよ、地球征服部・・・」

ハリネズミは、地球制服側で、生徒会はそっちの手先なことがわかって次回。

今後感想の続きを書くかは別として、魔法少年ものとして、気楽に見ていこうかな~と思いました。

アニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」概要

アニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」

<スタッフ>
原作:馬谷くらり
監督:高松信司
副監督:宮脇千鶴
シリーズ構成:横手美智子
キャラデザ:石川雅一
サブキャラ&プロップデザイン:原由美子
総作監:石川雅一、原由美子、野田康行
美術監督:武藤正敏
カラーコーディネイト:上村修司
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音楽:yamazo
音楽制作:ポニーキャニオン
制作:ディオメディア

<主題歌>
オープニングテーマ:「絶対無敵☆Fallin’LOVE☆」地球防衛部(山本和臣・梅原裕一郎・西山宏太朗・白井悠介・増田俊樹)
エンディングテーマ:「I miss youの3メートル」地球征服部(神谷浩史・福山潤・寺島拓篤)

<キャスト>
箱根有基:山本和臣
由布院煙:梅原裕一郎
鬼怒川熱史:西山宏太郎
鳴子硫黄:白井悠介
蔵王立:増田俊樹
ウォンバット:麦人
草津錦糸郎:神谷浩史
有馬燻:福山潤
下呂阿古哉:寺島拓篤
ズンダー:安元洋貴

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へ
アニメ感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント