ねんどろいどどーる「archetype:Boy」男の子ボディが届いた!開封の儀【ねんどーる】

ねんどろいどどーる「archetype:Boy」男の子ボディが届いた!開封の儀【ねんどーる】

グッドスマイルカンパニーから、ねんどろいど用お人形ボディ「ねんどろいどどーる」が発売となりました!

改造をしなくても、ねんどろいどがそのままお人形として遊べるボディです。

『ねんどろいどどーる archetype:Boy』『ねんどろいどどーる archetype:Boy(cinnamon)』の男の子用を購入しましたので、早速開封してみました。

※ボディの首なし・バラバラ写真がたくさんあります。苦手な人は閲覧を控えてください。

スポンサーリンク

「ねんどろいどどーる」とは?

「ねんどろいどどーる」の男の子ボディを購入したさくらです。こんにちは。

「ねんどろいどどーる」は、グッドスマイルカンパニーの「ねんどろいど」のヘッド(頭部)に、ボディ(体)をお人形のように着せ替えができて手足を動かすことができる手のひらサイズのアクションフィギュアです。

ボディのみの販売は、グッドスマイルパンパニーの公式通販サイトのみの受注でした。

現在はボディのみの購入はできませんが、ヘッド(頭部)がついたバージョンの『ねんどろいどどーる リョウ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア』『ねんどろいどどーる エミリ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア』は2018年11月30日に発売になります。

また、別の子も登場予定で、『ねんどろいどどーる ホワイトラビット ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア』『ねんどろいどどーる アリス ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア』は2019年3月31日に取り扱いのある店舗で発売されます。

気になる人はそちらをチェックしてみてください。

購入した「ねんどろいどどーる」紹介

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」「ねんどろいどどーる archetype:Boy(cinnamon)」パッケージ表

わたしが今回購入したねんどろいどどーる(以下略ねんどーる)は、『ねんどろいどどーる archetype:Boy』(左)、『ねんどろいどどーる archetype:Boy(cinnamon)』(右)です。

『ねんどろいどどーる archetype:Boy(cinnamon)』は、褐色のねんどろいどをお迎えしたとき用に一体購入しておいたものなので、今回は保管しておくことにします。

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」パッケージ裏

『ねんどろいどどーる archetype:Boy』のパッケージ裏です。

「既存のねんどろいどと組み合わせて遊ぶと楽しいよー!」と書かれています。

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」開封の儀

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」中身開封

『ねんどろいどどーる archetype:Boy』を開封してみました。

内容物はこんなかんじ。
ボディ、ハンドバーツ、首ジョイント、専用台座、支柱のセットです。

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」素体 表

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」素体 裏

身長は約10cmほど。

背中に穴が空いていますが、支柱を使用する場合は通常の「ねんどろいど」と同様にそこに挿して使用します。

撮影では支柱を使用していませんが、長時間自立させる場合はやはり支柱が必要かと思われます。

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」関節にはグッスママーク入り

肩関節、股関節にはグッスマさんのマークのジョイントが合計4ヶ所入っています。
(首を入れると5か所です)

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」足裏にマグネット入り

足裏にはマグネットが入っています。

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」支柱はマグネットで位置移動可能

専用台座はミラータイプで、支柱の根本に使用するパーツにはマグネットが入っているため、好きな位置に支柱を動かすことができます

「ねんどろいど」付属の首ジョイントでOK

ボディをオビツ11に付け替える際は、別途ジョイントを用意する必要がありましたが、ねんどーるはねんどろいど付属の首ジョイントがそのまま使用可能です。

紛失していたとしても予備パーツが入っていますので、そちらを利用されるといいと思います。

ねんどーる完成!

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」ねんどーるボディとオビツ11(オビツろいど)比較

服を着せて完成です!

左のリヴァイがねんどろいどどーるの男の子ボディ、右のエレンがオビツ製作所のオビツ11ボディに交換しています。

オビツ11は身長が約11cmですが、ねんどーるのほうは約10cm。
二人に身長差ができて、いいかんじです!

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」はねんどろいどのハンドパーツ互換性あり

また、ねんどろいど付属の各種ハンドパーツが使用可能なのは嬉しいですね!
(ねんどーるリヴァイのハンドパーツは『ねんどろいど勝生勇利』のものを使用しています)

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」頭をそらしてもヘッドが落ちない!

また、見上げるように頭を動かしても落ちないところもいい!

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」さかさまにしてもヘッドが落ちない!

さらに、さかさまにしてもヘッドが落ちない……!

やはり純正品同士の組み合わせの強みですね!

洋服や靴に互換性があるものもありますので、それについては別途書きたいと思います。

ねんどろいどをねんどーるにしてみた!さくらの感想まとめ

「ねんどろいどどーる archetype:Boy」ボディにねんどろいどヘッドをつけてみた

ねんどろいどのボディを『ねんどろいどどーる archetype:Boy』に交換してみました。

わたしはねんどろいどのボディをオビツ製作所のオビツ11ボディに交換するオビツろいどで遊んでいます。

『ねんどろいどどーる archetype:Boy』のボディを使用すると改造の必要がないため、誰でも簡単に着せ替えができるアクションフィギュアにできるところがすごくいいですね!

ねんどろいどは支柱がないと自立が難しいですが、ねんどーるはねんどろいどよりも可動域が増えて、さらに自立が可能です。
(長時間自立させたい場合は支柱が必要です)

個人的希望をいえば、ボディの色がもうちょっと白っぽかったらよかったのですが……。

ねんどろいどとあわせたときに、わたしの手持ちのねんどろいどだと、ボディの色味のほうが肌色感が強かったが若干残念ではあります。

現在、ねんどーる専用の洋服だけの販売がないので、ボディのみの購入だと「着替えをどうすればいいの?」と戸惑う人も多いと思います。
(アリスとホワイトラビットの衣装のみが公式通販で受注がありましたが、現在予約は終了しています)

グッドスマイルカンパニーさんがどれくらい洋服に対応してくれるのか、とても気になるところですね!
(ぜひお願いします!!特に版権のある衣装を期待しています!)

洋服や靴について、どういうタイプのものと互換性があるのかどうか、今後チェックしていきたいと思います!

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へ
ねんどろいどどーる
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント

  1. あきら より:

    はじめまして

    ねんどーるを購入したのですが、色移りが怖くて遊ぶ時間は短時間で、終わったら全部脱いで、と言うふうにしているのですが、やはり出かけ先でさっと取り出して記念撮影をしたいと思っております。
    こちらで、質問をするのが正しいのかわかりませんが、調べても分からなかったので、ねんどーるは色移りしやすいのか?また、何か対策方法はあるのか、分かれば教えていただけませんでしょうか。
    ちなみに、オビツ改造もしたことがなく、ねんどろいどはそのままでしか遊んだことがありません。
    よろしくお願いします。

    • あきらさん、はじめまして。
      ねんどーるを購入されたのですね、おめでとうございます!

      ねんどーるボディは発売されたばかりということもあり、情報が少ないですよね。
      あきらさんの危惧されるとおり、わたしも色移りが心配です。
      ねんどろいどのフェイスパーツは何度も色移りしかけていますので、同じ材質であればボディも色移りしやすいのでは?と考えています。
      少しの汚れであれば『MONO』の消しゴムの綺麗なところでこすると消えたりします。

      色移りしそうな濃い色の服は早めに脱がせるしかないのかなと思っています(^^;)
      今の季節は夏に比べて色移りはしにくいかもしれませんが、心配であればお出かけして帰宅したあと早めに脱がせるほうが安全かと思います。

      まだわたしも妙案が浮かんでいないのでアドバイスになっていませんが、何か参考になれば幸いです。