【WEB限定】おしゃれ可愛いリボン付き「痛バッグ」アース ミュージック&エコロジー通販で受注生産受付開始

【WEB限定】おしゃれ可愛いリボン付き「痛バッグ」アース ミュージック&エコロジー通販で受注生産受付開始

earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)からおしゃれかわいい痛バッグ・クリアデコバッグネット限定受注生産の受付がはじまりました!

投票数34万票の中から選ばれたカラーで展開しているそうなので、押しカラーがあるかも。

アースミュージック&エコロジー

スポンサーリンク

おしゃれでかわいい!earthの痛バの受注生産受付開始

痛バッグに興味のあるさくらです。こんにちは。

グッズが増えてくると、今まで興味のなかった痛バッグに興味津々になって調べていました。

最近ずっとカラーの投票段階から注目していたearth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)のおしゃれでかわいい痛バッグ。

投票数34万票の中から投票数の多い上位5色を商品化したearth痛バ・クリアデコバッグのClassicとCubeの受注生産の受付がはじまりました。

受注期間は、4月17日(月)18:00~4月26日(水)23:59まで。
2017年7月下旬頃発送予定。

色はレッド、ミント、サックスブルー、ブルー、パープルの5色展開。

デザインは、クリアデコバッグ Classicとクリアデコバッグ Cubeの2種類があります。

<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Classic

<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Classic

earth痛バ第1弾のリデザインモデル「クリアデコバッグ Classic(クラシック)」。

ショルダーは丸ショルダー。クッション入りなので肩に食い込みにくいようデザインされています。丸カン部分を外し内側と外側を取り外すことが可能です。女性らしさにこだわり、イエローゴールドのパーツを使用し更にお気に入りのアイテムを傷つけないよう厚手のPVCを採用しました。表面にはリボンとearthのロゴをプリント。さらに持ち手の下部分に小さいDカンを付けキーホルダーやラバーストラップがつけられるようにしました。
A4サイズがすっぽり収まる使いやすいサイズ感も◎
(引用:<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Classicより)

サイズは、縦30.5㎝×横41㎝×マチ10㎝。重さは380g。

A4サイズがすっぽり収まるそうなので、荷物が多い人はこっちかなというかんじですね。

<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Cube

<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Cube

earthの痛バ2弾・新モデル「クリアデコバッグ Cube(キューブ)」。

スクエアの形がかわいいデザイン。PVC部分をパイピングで差し色にしました。
ショルダーは丸ショルダー。クッション入りなので肩に食い込みにくいようデザインされています。丸カン部分を外し内側と外側を取り外すことが可能です。女性らしさにこだわり、イエローゴールドのパーツを使用し更にお気に入りのアイテムを傷つけないよう厚手のPVCを採用しました。表面にはリボンとearthのロゴをプリント。
うれしいサイドマチもポイント!
(引用:<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Cubeより)

サイズは、縦21㎝×横22㎝×マチ10㎝、重さ380g。

スクエアサイズで、他の痛バッグと比べてもかなりかわいい!

ツイート情報によると、スマホ、財布、ペットボトルや小さい化粧ポーチなど荷物が少なめであればキューブがおすすめとのことでした。

見た目は断然こっちがかわいいですね!

earthの痛バは、WEB限定商品

受注受付期間は、4月17日(月)18:00~4月26日(水)23:59まで。
2017年7月下旬頃発送予定。

詳細・受注ページはこちら
<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Classic
<WEB限定受注生産>クリアデコバッグ Cube

アースミュージック&エコロジー

オタクファッション
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント