TVアニメ「BLAZBLUE AlterMemory」第1話『赤き反逆者』

TVアニメ「BLAZBLUE AlterMemory」第1話『赤き反逆者』

TVアニメ「BLAZBLUE AlterMemory」第1話『赤き反逆者』感想です。

蒼の魔道書が、怯えている・・・・・・!

第1話『赤き反逆者』感想

A.D.2199Dec。
未だ開発途中の第十三階層都市カグツチに突如として現れた男『ラグナ=ザ=ブラッドエッジ』。
SS級の犯罪者にして史上最高金額の賞金首、『死神』と呼ばれるラグナの右腕には最凶の蒼の魔道書が宿っていた。
統制機構の奥底に存在する窯へ向かうラグナ。彼の目的は窯から生まれる少女を止める事だった。
愛おしそうにラグナを見つめる少女にラグナは言い放つ。
「殺すんじゃねぇ、壊すんだ」・・・

※ゲーム原作のようですが、知識はまったくなく見ています。

ブレイブルーというゲーム原作のアニメ化。
原作を知らないので、正直に言って置いてけぼりにあいました。

全体的に中二なかんじです。
今のところ、わたしの萌えはなさそうなんですが、とりあえず視聴。

見た理由は、わたしが好きそうな男性声優さんがいたっぽいからです。
アニメは、話がまったくわからない状態で見るのが好きなので、あまりストーリーをチェックしすぎないようにしているので、あまりよくわかっていません(笑)。

というかですね、感想を書こうと思ったんですが、わたしの脳みそが足りていないのか、よく話がわからないというか、わかりにくい。
なんか色々なものが混ざり合った話というのはわかるんだけど、うまく説明できなくて・・・。

主人公(CV:杉田智和)はどうやら犯罪者のようです。

自分にはラグナしかいないとか言ってますが、ヤンデレなの?

というかニューとかいう女の子と一緒に落っこちていっていまいました。

落ちても死なないのね?

「世界は回る、全ては巡る」

ということは、既に死んでて生き返った?
ちょっとわたし、アニメがはじまって5分も経たずに置いていかれました(笑)。

突然現れた女の子?は吸血鬼のようです。

「ラグナ・・・ラグナ=ザ=ブラッドエッジ・・・クククク!」

キサラギ少佐(CV:柿原徹也)が突然大笑いを・・・「カグツチ」ってなんだろうと思ったら、地名のようです。

その頃、ラグナは歩いていると、人が倒れていた。

行き倒れている人?を・・・助けもせずまたいで通る。

しかし「肉にゃー!」と言われて襲いかかられた。

「こいつ、カカ族か・・・」

人型っぽいんですが、人じゃないみたいですね。

賞金稼ぎっぽいですが、自分が探している賞金首「らぐにゃ」が助けてくれた人だと気がついていない。

何故か回想シーン。

「いいかラグナ、蒼の魔道書をおのれの力だと思うな、決して・・・だ」

猫が師匠のようです。

「憎しみに揺れる瞳、愛するものを殺され、家族を奪われたあなたが持ってしてかるべき感情、それでも世界は回るわ。どんなにあがこうと、いつもと同じ──」

カグツチに到着したノエルとハザマ。

諜報部には見えない風貌のハザマは、中村悠一さんですね。

あれ?キサラギ少佐はいないんですね。
捜索ってことは、行方不明なのかな?

いつの間に?
どこかに行っちゃうかんじ、全然なかったと思ったんですが!!(笑)。

ラグナについていくタオカカ。
本当に自分が探している賞金首だと思っていないようです。
そして、異様に食い意地が張ってます。

空を見上げていると、そのまま転寝のラグナ。
夢の中で腕が切り落とされてしまった過去を思い出したようです。

起きるとノエルがいた。
ノエルは、ラグナに接触しちゃいけないと言われてたはずなんですが・・・どうも記憶がおかしい人のようです。

「遅いじゃないか・・・
やっと会えたね・・・兄さん?」

キサラギはラグナの弟で、過去になぜか兄の腕を切り落とした・・・という話のようです。

「あの傷でやっと生きてたねぇ
それにその腕、前と違ってずいぶん丈夫そうじゃないか・・・
もう、これじゃ切れないかもねぇ~」

「ああ、兄さん!本物の兄さんだ・・・!!!
何度でも殺しあおうよ、兄さん!!」

・・・あー、なんか戦闘になってしまいました。
弟くんは、一人楽しく戦っています。

そして、弟くんは倒されました。

「どうしたの、兄さん?とどめをささないのかい?」

ヤンデレ? 違うな、こういうのヤンアニっていうのかな?

ラグナは止めはささずにどこかへ行く模様。

「だから守れないんだよ・・・何も、何もね・・・」

1話の初っ端から飛ばしていますが、もともとがわからないので、話に感情移入ができなくてですね・・・。

なんかよくわからないまま弟が死んだ・・・のではなんく、気絶させられました。

「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ・・・。
気絶、してますねこれは好都合」

このまま持ち帰れば任務完了とハザマはいいますが、ノエルはラグナを追うという──。

変な視線をかんじてノエルが振り返ると、ハザマの姿が消えていた──。

ラグナはエレベーターで下に降りています。
しかし、腕の調子が悪いようです。

「蒼の魔道書が、怯えている……!」

よくわからないんだけど、腕に魔道書が仕込まれているっぽいんです。

そして、ハクメンという人が登場して次回!

この展開だと、ハザマ=ハクメンなのかもしれません。

こんなにアニメに置いてけぼりになったのは・・・久々かも??

ゲームファンの人だと、面白く観られたのかな?

男性声優さん目当てに見ましたが、ちょっと話が本当についていけないので、2話は多分みないと思います。
実はこの感想書くのに苦労した・・・わからないことを伝えるのも大変なのですね。

アニメ「BLAZBLUE AlterMemory」

<スタッフ>
原作:ARC SYSTEM WORKS
監修:森利道
監督:橘秀樹
監督協力:水島精二
シリーズ構成:赤尾でこ
脚本:赤尾でこ、高橋龍也
キャラクターデザイン・総作画監督:下谷智之
美術監督:池田繁美(アトリエムサ)
色彩設計:のぼりはるこ(緋和)
撮影監督:林コージロー(グラフィニカ)
編集:吉武将人(グラフィニカ)
音響監督:土屋雅紀
音響制作:スタジオマウス
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:teamKG、フッズ エンタテインメント

<キャスト>
ラグナ=ザ=ブラッドエッジ:杉田智和
ノエル=ヴァーミリオン:近藤佳奈子
ジン=キサラギ:柿原徹也
レイチェル=アルカード:植田佳奈
タオカカ:斎藤千和
ハザマ:中村悠一
ライチ=フェイ=リン:たかはし智秋
アイアン・テイガー:乃村健次
ツバキ=ヤヨイ:今井麻美
ココノエ:松浦チエ
マコト=ナナヤ:磯村知美

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へにほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへにほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ

その他アニメ感想」の人気記事

  1. アニメ「アウトブレイク・カンパニー」第2話 アニメ「アウトブレイク・カンパニー」第2話 33ビュー
  2. アニメ「声優戦隊ボイストリーム7」第1~6話 アニメ「声優戦隊ボイストリーム7」第1~6話 11ビュー
  3. アニメ「メガネブ!」第1話『メガネをただの視力矯正アイテム、 またモテアイテムとしてではなく(略) している我がメガネ部』 アニメ「メガネブ!」第1話『メガネをただの視力矯正アイテム、 またモテアイテムとしてではなく(略) している我がメガネ部』 10ビュー
  4. アニメ「アウトブレイク・カンパニー」第1話 アニメ「アウトブレイク・カンパニー」第1話 8ビュー