アニメ「ユーリ!!! on ICE」プレミア特典付き一挙劇場上映決定!劇場版特報限定先行公開!ムビチケ販売開始

アニメ「ユーリ!!! on ICE」プレミア特典付き一挙劇場上映決定!劇場版特報限定先行公開!ムビチケ販売開始

アニメ「ユーリ!!! on ICE」プレミア特典付き一挙劇場上映が決定しました。

完全新作劇場版「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE(アイス アドレセンス)」特報を限定先行解禁されるようです!

スポンサーリンク

「ユーリ!!! on ICE」プレミア特典付き一挙劇場上映決定、劇場版特報限定公開

YOIファンの皆さま、まだはまってないけど気になっているよ!な皆さま、こんにちは。さくらです。

劇場版をずっとお待ちの皆さま、今朝の突然の情報告知にさぞかしびっくりしたことと思います。
わたしは昨晩ほぼ徹夜で昼に目が覚めたらびっくり仰天しました。

\アニメ「ユーリ!!! on ICE」プレミア特典付き一挙劇場上映決定/

完全新作劇場版の公開を控えた記念企画として、アニメ「ユーリ!!! on ICE」テレビシリーズが2019年1月18日(金)より全国39館にて一挙上映されます。

全12話を毎週4話づつ3週にかけて期間限定でノーカット上映週替わり来場者特典の配布あります。

さらに!

キャラクターデザイン・平松禎史さんの描き下ろしイラストを使用したムビチケ3種類の販売がはじまりました!

これは素晴らしい描き下ろしです!ありがとうございます!

三人が首にかけているストラップはバルセロナデザインのように見えますね!

ムビチケは、上映劇場窓口・インターネットにて12月7日から販売がはじまりました。

通販はチケットぴあにて取り扱っています。

YOIブームに乗り遅れているけど実は密かに気になっている人、ぜひこの機会に!

面白いから本当見て!

選手がどういう気持ちで滑っているんだろうとか、わたしはこれを見て、フィギュアスケートという競技への見方がかなり変わり、結果的にフィギュアスケートという競技をより好きになりました。

ムビチケとは?

ムビチケを知らない人がいるようなので簡単に説明すると、ネットからオンラインで座席指定ができる映画の前売券のこと。

ムビチケのサイズはICカードサイズ。

使い方ですが、ムビチケの裏側に『ムビチケ購入番号』(劇場WEBサイト・窓口での座席指定の際に必要となる10桁の番号)が記載されていますので、それを使用して座席を予約します。

発券するときはQRコードを映画館の発券機でピッとかざすと入場券が発券できます。
※劇場によってはQRコードが対応できないところもあるようですが、発券はできると思います。

わざわざ映画館に行かなくてもいいし、通常料金よりも安く映画が観られるので、わたしは結構ムビチケを他作品でも利用しています。

ユーリ!!! on ICE 一挙劇場上映 概要

上映スケジュール

  • 2019年1月18日 (金) ~1月24日 (木) Part1:第1滑走~第4滑走
  • 2019年1月25日 (金) ~1月31日 (木) Part2:第5滑走〜第8滑走
  • 2019年2月1日 (金) ~2月7日 (木) Part3:第9滑走〜最終滑走

前売券

  • 平松禎史さん描き下ろしムビチケ3枚セット

上映劇場、インターネットにて数量限定販売

チケットぴあ ユーリ!!! on ICE 一挙劇場上映

劇場版特報

完全新作劇場版「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE(アイス アドレセンス)」特報を限定先行解禁されます。

特報映像はPart1~Part3まで共通、作品上映後に流れます。

情報はこちら ユーリ!!! on ICE 一挙劇場上映

チケットぴあ

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へ
ユーリ!!! on ICE
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント