サイエンスミステリーそれは運命か奇跡か!??DNAが解き明かす人間の真実と愛?

iconiconフジテレビで放映されていた800万人に一人の割合で生まれるプロジェリアという早期老化症の病気のテレビを見た。
■サイエンスミステリーそれは運命か奇跡か!?
?DNAが解き明かす人間の真実と愛?
アマゾン セブンアンドワイicon
■関連サイト
サイエンスミステリーそれは運命か奇跡か!??DNAが解き明かす人間の真実と愛?
http://www.fujitv.co.jp/dna/


通常の10倍のスピードで年を取っていく少女・アシュリーちゃんの話だ。
何度か少女が特集されているテレビを見ていて、今日も何気なく見ていたんですが、なんだか涙が止まりませんでした。
人の10倍の速さで年老いていく身体。
プロジェリアを襲う無呼吸症候群、心臓発作、気管支炎などの病気。
日々の日常生活の不安。
自分よりも年老いてしまった娘。
同じ病気の恋人の死。
離れていく親友の心。
小さな弟に心癒される日々。
この病気の平均年齢は13歳。
そして、今アシュリーちゃんは14歳だ。
私の一日は、アシュリーちゃんにとっては一年。
私の一年は、アシュリーちゃんにとっては十年。
そういう時間の尊さを感じた。
同じ病気のサークルで知り合った彼は15歳だった。
この病気ではこれでも長生きな分類に入る。
彼女たちは一年に一度しか会えない。
その貴重な3日間を過ごす。
突然の死に 「なんとなくわかってた」 とポツリと語る彼女。
14歳という若さなのに、既に肉体は100歳近く年老いている。
少女らしい考えも残っているけど、その年齢にしてはあまりに達観しすぎている。
そうやって、年相応な精神の発達をできなくさせた病気は、今もまだ特効薬もなく、治療方法もない。
人生って不公平な気がしてならない。
ちょっと目を離した隙に可愛がっていたハムスターが階段から転落。
そして、半身不随になってしまった。
病院では安楽死を進められる。
自分でトイレも出来ないからだ。
アシュリーちゃんは、ハムスターを献身的に世話をする。
安楽死についても非常に悩んでいた。
「痛いのなら楽にしてあげたい」
でも、結局、最後まで面倒を見ることを決めたようだった。
「痛いだけで何で死ななければならないのか」
「苦しければ楽になるようにすればいい」
そして、半身不随のハムスターが動けるようにと、車椅子を作ることに。
人生とは何か。
少女が語ると、とても重いものだと感じます。
それでも前向きの少女は生きています。
朝目覚めることが出来る幸せ。
私はそういうものは感じたことがない。
それが当然だと思っているからだ。
ただ何気なく、後ろ向きに生きている私は、こんなに日々を懸命に生きる少女に申し訳ない気持ちで一杯になりました。
一日でも長く、どうか生き続けてください。

本─その他
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント