【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号届いた!感想

【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号届いた!感想

アマゾンで予約をしていた【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2017年12月号が届きました!

発売日よりも少し時間がかかったけれど、ゲットできてよかったです……!

スポンサーリンク

Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】

YOI沼の皆さま、こんにちは。さくらです。

やっと!!! 【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号が届きました!

今回のNumero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号は、表紙が通常版と特別版があります。
中身は同じなのですがどうせなら表紙もYOIのものがいいよね……っていうことで、お届けをひたすら待っていました。

【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)2017年12月号表紙

【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO 2017年12月号

おおおおおおお!
テンションあがります……!

パリを舞台に勝生勇利、ヴィクトル・ニキフォロフ、ユーリ・プリセツキーがファッション撮影という設定なので、雑誌掲載のイラストは全部おしゃれですね……!

3人が着用しているのはメゾンの秋冬最新コレクション。

「ディオール オム」の2017-18ウィンターコレクションだそうです。

この掲載のためにハイブランドがイラストへの使用許可をOKしたのかと思うと滾ります!!!
(人と違う方向で滾るわたし)

このイラストがゲットできて嬉しい!!
この表紙イラストが「A2変形ポスター(574×420㎜)」綴じ込み付録になっていますので、広げて飾っておきたいレベルです……!
(しかし、切り離す勇気がない……)

この表紙イラストは、本文で見開きでみられます。

他は何が載っているのかな?と思っていたのですが、見開き以外に3ページも描きおろしイラストが掲載されていました。

勇利が「ヴァレンティノ」、ヴィクトルが「ジョルジオ アルマーニ」、ユリオが「サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ」を着用しているのですが……

…………いい…………
これは良質のコラボすぎた……!

勇利、髪の分け方がお坊ちゃん風でなにこれ……と思ったし(いい意味)、ヴィクトルは何も言うことないくらいしっくり馴染んでいるし、ユリオは露出が……露出が素晴らしかった……!

着用衣装については、以下で実物の写真のほうがみられますので、気になる人はチェックしてみてください。

最後の1ページは、作品とキャラのざっくりした紹介でした。

今回、特別表紙版を買える書店が限られていたのでゲットが遅くなりましたが、無事に手元に届いてよかったです!

しかし、綴じ込み付録のポスターを破る勇気が必要ですね(笑)。

[ユーリ!!! on ICE特別表紙版]ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)2017年12月号 概要

ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)2017年12月号
<ユーリ!!! on ICE特別表紙版>

My Idols
溺愛アイドルをさがせ!

「ユーリ!!! on ICE」
勝生勇利、ヴィクトル・ニキフォロフ、ユーリ・プリセツキー 人気絶頂の3人がモード誌初登場!
ディオール・オム、ヴァレンティノ、ジョルジオ アルマーニなどメゾンの最新コレクションルックを纏いパリにてファッション撮影! !

特別付録
「ユーリ!!! on ICE」描き下ろしスペシャルポスター

初めて見せたモードな大人顔
白石麻衣に魅せられて

工藤静香伝説、再び

新生E-girls、11の個性

ヴィジュアル&コスパ重視! この冬欲しいアウターガイド

『Numéro TOKYO No.112 DECEMBER 2017 溺愛 アイドルを探せ!』

発売 : 2017年10月28日
定価 : 720円(本体667円+税)
発売元 : 株式会社 扶桑社
雑誌コード :17199-12

アマゾンはこちら 【ユーリ!!! on ICE特別表紙版】Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2017年12月号

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へ
ユーリ!!! on ICE
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント