映画「名探偵コナン 紺青の拳」感想

映画「名探偵コナン 紺青の拳」感想

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』を公開初日に映画館で観てきました。

キッド様!うおおおおおお!ってかんじでした……!
(わたしはキッド様推しなので内容偏ってます)

※感想は一部ネタバレが含まれます。ラストのネタバレはしていませんが、絶対に知りたくない人は閲覧しないようにお願いします。

スポンサーリンク

あらすじ

19世紀末、シンガポール近海に海賊船と一緒に沈んだとされるブルーサファイア“紺青の拳”。その宝石をある富豪が回収しようとしている中、マリーナベイ・サンズで殺人事件が発生し、現場で怪盗キッドによる血塗られた予告状が見つかる。江戸川コナンは、キッドの策略によって、シンガポールへ行かざるを得ない状況に追い込まれてしまう。
(引用:シネマトゥデイより)

映画公開初日に観てきたよ

映画「名探偵コナン 紺青の拳」江戸川コナンバージョンポスター

映画「名探偵コナン 紺青の拳」アーサー・ヒライバージョンポスター

名探偵コナンでは怪盗キッド様推しのさくらです。こんにちわ。

名探偵コナンは、実はかつてのどはまりした沼です。
一時、アニメから遠ざかっていた時期があり、このジャンルから離れたと思ったのですが、昨年話題だった『ゼロの執行人』をうっかり観たことで、また少しずつですがコナン作品を観るようになりました。

そして、今年の『名探偵コナン』劇場版アニメ第23弾は、名探偵コナンでのわたしの最推し・怪盗キッド様が出るということで、昨年からずっと楽しみにしていました!

なんちゃってキッド様と映画に行ってきた

オビツろいど怪盗キッドと映画「名探偵コナン 紺青の拳」を観に行ってきた

ねんどろいど江戸川コナンに怪盗キッド様の衣装を着せて、劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』を観にきました!

この日のために夜なべしていたのです……!

ねんどろいど江戸川コナンを怪盗キッドオビツろいどに!オビツ11服作ってみた
名探偵コナン・怪盗キッド様のオビツ11服を作って「ねんどろいど江戸川コナン」に着せて、なんちゃって怪盗キッド様オビツろいどにしてみました!

映画「名探偵コナン 紺青の拳」ポスターの前でオビツろいど怪盗キッド記念撮影

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』はポスターの種類が色々ありますね!
こちらのバージョンも好きです♪

劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」記念撮影用パネル

劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」オビツろいど怪盗キッド記念撮影とパネル前にて

この撮影パネル前でも記念撮影してみました。

劇場で飲めるコラボドリンク

映画「名探偵コナン 紺青の拳」特典ショッパー付きコスチュームドリンクホルダー怪盗キッド

映画館で、ドリンクとポップコーンがついてくる特典ショッパー付きコスチュームドリンクホルダー怪盗キッド[数量限定]が購入できるようです!

前日に風邪をひいてしまい、体が受け付けなかったので購入しませんでしたが、今度行ったときにあったらぜひ飲みたい!

買ったグッズ紹介

映画「名探偵コナン 紺青の拳」買った劇場グッズ紹介

今回映画館で買ったグッズはこちら。

最近、管理しきれないので使わないグッズは買わないようにしています。
映画のグッズは1点だけ購入しようと思っていたのですが……実物を見ると増えてしまいますね。

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 ぬいぐるみキーチェーン キッドとオビツろいど怪盗キッド

グッズは特にチェックして行かなかったので、売り場で一時間ほど迷ってしまいました。
ラス1だったぬいぐるみ、お迎えできてよかったです♪

※グッズは映画館の他、ムービックステラ通販も購入が可能です。

※昔名探偵コナン沼にいましたが、一時撤退。昨年ゼロの執行人で出戻りしたにわかファンが書いています。
※怪盗キッド様推しの人の感想です。感想に偏りがあります。
※映画初見の感想です。誤解や勘違い等あるかと思います。そういうところが許せる人向けでお願いします。
※感想は一部ネタバレが含まれます。ラストのネタバレはしていませんが、絶対に知りたくない人は閲覧しないようにお願いします。

マイ解釈によるざっくりストーリー

劇場版アニメ第23弾『名探偵コナン 紺青の拳』は、舞台が初の海外・シンガポール。

シンガポールで開催される空手トーナメントに出演する鈴木園子の恋人で400戦無敗の空手家・京極真の試合を観戦するため、蘭と園子、小五郎は現地を訪れていた。

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。
殺人現場に怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた。

パスポートを持っていないコナンは日本で留守番……のはずだったが、殺人の容疑者に仕立て上げられたキッドは、とある奇術でコナンをシンガポールへ強制的に連れてきてしまう。

キッドにより肌が浅黒く変えられていたコナンは、蘭と再会したときに咄嗟にアーサー・ヒライと名乗る。

キッドはブルーサファイアが眠っているとされる地下金庫に侵入するが、それも罠だった……というストーリーです。

今まで物語の舞台は日本国内でしたが、なるほど…コナンくんのパスポート問題があって国内だったんですね!
それがキッドの存在によってクリアできたからこそのシンガポールだったようです。

言いたいことだけ

わたしはキッド様ファンなので、今回は冷静に脳内を整理しながら観られていないので、言いたいことだけいうとこんなかんじ。

  • キッド様ー!
  • よくそれで出国できたね!トランク、開けられなかったのか!?
  • ちょ!おま!新一と蘭とつきあってるの、知らんかったんか!
  • キッド様――!!
  • カチューシャ無しの園子が可愛い!
  • 京極さん強っ!サイヤ人なの!?
  • シンガポール、あんなに壊して怒られないの!?

誰が犯人なのか、普通に観ていてわかりやすいストーリーでした。
今作は「誰が犯人なのか?」といった部分は、わたし的にはあまり気にならない。

ミステリ要素というより、主にキャラクターの魅力を描いていて、緻密な推理というよりも、ラブロマンスや爆破&アクションが印象的な作品でした。

キッド様推しの感想

キッド様が画面に出るだけでテンションがあがるキッド推しです。

劇場版予告を観たときはキッドがかなり負傷して「もしかして絶対絶命なのでは!?」と妄想していたので、怪我が思ったほどではなくてよかったとちょっと安心しましたw

キッドが変装している新一、普段の新一と表情が違うところがあると、すごくいい!悶えます!!
あのドSっぽい表情を新一の格好でされていると、こうときめきが増します♪

『名探偵コナン』であるのにキッドがかなり目立っていて、コナンくん(ヒライくん)とのバディ感がすごかった……!

キッド様、怪盗っぽいシーンももっとみたかったけど、物語の要素が盛りだくさんでそうも言ってられませんね(^^;)

京極さん!サイヤ人並みの強さ!

400戦無敗というだけあり、京極さんは強かった!

でも個人的にラストの演出(京極さんの戦い方)は、「え?そりゃないよー!」ってなりましたがが……あの戦い方、すごく危ないですよね!?

あのシーンは「あれで園子は大丈夫なんだろうか?」と余計な心配をしてしまい、わたしはキュンってならなかったんですが、キュンキュンした方も多いそうですね!

さくらの感想まとめ

「名探偵コナン」の劇場版アニメ第23弾『名探偵コナン 紺青の拳』を映画館で観てきました。

今作は初の女性監督、物語の舞台がはじめての海外。
シンガポールも美しく描かれていたし(最後破壊されちゃうけど)、突っ込みたいところもたくさんありますが、謎も難しすぎず簡単すぎず、ラブ要素もあり、アクションや爆破もあり、正直犯人が誰かとかどうでもよくなるほど、トータル的に面白い作品でした!

キッドと京極の二人を出したことで前作のように安室一推しのようにはならず、焦しが二分されてしまった気がしました(もちろんダメというわけではないです)
どちらかに絞り、コナン作品らしい推理をじっくり観てみかった気もしないでもない。でもこれはこれでよかった!

京極さんもすごく強かったけど、今作は主人公がコナンくん(ヒライくん)というよりも怪盗キッドだったように思います。
そこはわたしがキッド様推しだからそうかんじるのかもしれません(笑)。

Cパートがありますので、エンディングで席を立たれるともったいないです。
格好いいキッド様が続いたので、最後の最後でいいかんじでした!

あと何度かキッド様に会いに映画館に行きたいと思います!

名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト) 概要

2019年4月12日公開 110分

<スタッフ>
原作:青山剛昌
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫

<主題歌>
HIROOMI TOSAKA(登坂広臣/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)「BLUE SAPPHIRE」

<キャスト>
江戸川コナン:高山みなみ
毛利蘭:山崎和佳奈
毛利小五郎:小山力也
怪盗キッド:山口勝平
レオン・ロー:山崎育三郎
レイチェル・チェオング:河北麻友子
リシ・ラマナサン:梶裕貴

(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ にほんブログ村 アニメブログ 進撃の巨人へ
アニメ映画感想
さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「進撃の巨人」「文豪ストレイドッグス」「ユーリ!!! on ICE」「Free!」「TIGER & BUNNY」「PSYCHO-PASS サイコパス」などのアニメが好きなアラフォーのオタク。気がついたら手遅れな腐女子だった。
アニメが大好き、現在は推しのねんどろいどをカスタマイズするオビツろいど、ねんどろいどどーる(ねんどーる)にどはまり中。
音楽はX JAPAN・嵐が好き。神社やパワースポットも大好き。
母がキスマイ・松坂桃李くんファンなのでミーハーは遺伝だと思ってる。

さくら@管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
腐女子のオタク感想文

コメント